【ホープ軒本舗/吉祥寺】昔ながらの愛されノスタルジック豚骨を啜る!

スポンサードリンク

新店開拓や有名店巡りもいいけれど、たまには昔ながらの中華そばを啜りたい。
そんなセンチメンタルな気分になったのでお邪魔しました。

外観

吉祥寺駅から徒歩2分くらいのところにある『ホープ軒本舗』さんです。

外観からしてノスタルジーでいい感じですねぇ~w
店内はカウンター席のみ。中もノスタルジックな雰囲気ですが清潔感はあります。
注文前払い制でした。

…では本題に入りましょうか!

中華そば

今回いただいたのは『中華そば』(650円)

こういうシンプルなのでいいんだよ…!こういうのが食べたかったんだよ…!w
表面に張ったラードも綺麗に光っていますねぇ~w

スープ

スープはクセのない限りなくフラットな豚骨スープ。
ゴクゴク飲めちゃう飲みやすさで“万人に受け入れられる味”だと感じました…!

麺

麺は中細縮れ麺。
クニュとした食感で良い意味でチープな感じがたまらない…w
味がどうこうとかでは言い表せない不思議なノスタルジーさというか、「なんか良い」と思える良さがありますね…!

チャーシューはしっかりと醤油を感じる味付け。
噛み応えのあるタイプで、少しバサッとしていますが変にジューシーで豪華なチャーシューが乗るよりはこういう素朴な味の方が映えるように思えました!

モヤシは水道水臭くなく、シャキッとしていて美味。
海苔は上手く表現できませんが、“おばあちゃん家の海苔”みたいな家庭的な味がしました。

唐華

最後に味チェン要員の唐華(とうか)を投…下。w

味チェンスープ

ピリリと辛味が効いてシンプルなスープがグッと引き締まりました!
後半で唐華を投下するのはかなりオススメします…!

昔ながらのみんなに愛される素朴ノスタルジーな一杯でした!
平成生まれなのに昭和を思い出しちゃうようなノスラー(ノスタルジックなラーメンの略)、いいなぁ…w
バリバリの現代っ子も納得の“推し麺”です!

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

スポンサードリンク