【らーめん弁慶/浅草】下町でノスを感じながらまろやかチャッチャ系を啜る!

スポンサードリンク

今年も早いものでもう七月。
本格的な夏に突入してどんどん気温が上がると見たくなるもの。そう、「雪景色」。
今回はそんな雪景色を求めて浅草へ。

外観

東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩8分くらいのところにある『らーめん弁慶 浅草本店』さんにお邪魔しました。

なんとなく真っ白な雪景色が見れる予感がしました。
真っ白で甘くておいしい雪景色が…w

店内はカウンター席とテーブル席があり、町の中華屋のような親しみやすい雰囲気。
接客は元気で席に着くとおしぼりを渡してくれました。
ちょいギトなテーブルの古めかしさも僕にとってはいい味です…!w

…では本題に入りましょうか!

らーめん

今回いただいたのは『らーめん』(730円)

予想的中でしたね~!真っ白な雪景色が見られましたね~!!w
…三文小芝居にお付き合いいただきありがとうございました。

スープ

スープは背脂がこれでもか!と浮いた王道チャッチャ系ルックス。
見た目通り一口飲むと背脂の甘みが口いっぱいに広がりました…!うめぇよ…!
カエシは角のないまろやかな醤油。背脂もまろやかなのでスープのウェイト結構重めです。

麺

麺は中太縮れ麺。
啜ると自動的に背脂を連れてくるパワータイプの縮れ具合がニクいですねぇ…!
背脂まみれですが、小麦感はしっかりと感じました。

ちなみにはデフォルトで結構多めです。

チャーシュー

チャーシューは箸で持つとホロッと崩れるほど柔らかく、トロットロで美味い…!
薄切りながらも肉の旨味がギュッと詰まっていました。

モヤシは臭みがなくシャキシャキ。ネギは口直しにちょうどいい辛味。
どちらもいいアクセントでした。

小ライス

11時~17時は小ライスがつくとのことでお願いしましたが、思ったより麺が多くて食べる前から結構お腹はいっぱい…w
卓上にあった豆板醤でスープを味チェンさせておじやと行きましょうか…w
ピリリとした辛味に助けられてなんとか完食しました…!

下町情緒を感じるまろやか雪景色な一杯でした!
余談ですが常連っぽい人はほとんどライスを食べていませんでした。量が多いという伏線だったか…w

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

麺箱

関連ランキング:ラーメン | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)本所吾妻橋駅

スポンサードリンク