【千里眼/駒場東大前】超ヘヴィ級!ヤサイそびえるパワフル冷やし中華を啜る!

スポンサードリンク

夏の風物詩と言ったら風鈴、かき氷、冷やし中華、プールなど、涼しげなものを多く思い浮かべますよね。
僕は「冷やし中華を食べないと夏が始まらない!」という人間なので、夏を始めるために食べに行きました。

外観

駒場東大前駅から徒歩10分くらいのところにある『千里眼』さんです。

冷やし中華始めました

冷やし中華始めました”の文字。そうそうこれがなくちゃ!w

訪問したのは平日の19:00くらいで、この時点で待ちは店内待ち含めて30名強…!
毎年…というかこのお店に来るときはいつも並びがエグいですが、数日前に始まったばかり&テレビで紹介されたこともあってか、いつもより多く感じました。
ただ、回転はいいので大体60分くらいで席につけました。

店内はカウンター席のみ。店員さんは元気な接客、完璧なオペレーションでプロそのもの。

歌詞

いつもBGMはGEEKSのSENRIGAAANが流れていますw
聴きながらコールの準備(?)をしておきましょう。今年から「ショウガ」が追加されたようです。

…では本題に入りましょうか!

冷やし中華

今回いただいたのは『冷やし中華(普通)』(850円)

…きました。この清涼感の欠片もない冷やし中華。求めていたのはこれですよ。w
コールは「ニンニクショウガ以外全マシマシ

ヤサイをマシマシすると店員さんから「(カウンターから)降ろす時気を付けて下さいね!」とのご注意が。
…確かに今にも崩れそうな紙一重のバランスだ…美しい…!w

辛揚げ

後ろにはちゃんと辛揚げもいます。

では、まずはヤサイから攻めましょう…w
ヤサイは大根と人参がメインの冷たいシャキシャキサラダ
ガツンとパンチの効いたタレとガリマヨが食欲をブーストし、気が付いたら無くなっていました…!w

かなりボリューミーですが野菜なのでヘルシーですね。毎日食べたい。

麺

やっと麺とご対麺。平打ちの太麺です。
キンキンに冷やして〆られていて、かなりゴチゴチした食感。啜り応えが完璧すぎる…!
この麺を一心不乱にワシワシと食らう幸せったら…w

ゴマベースにニンニクのパンチが効いているタレとの相性は言うまでもないですねw

チャーシュー

チャーシューは鶏チャーシュー。
ぶ厚くカットされていて、噛むとレモンの爽やかな酸味が口に広がります。
チャーシューなのにある意味箸休めになるさっぱりさがいいですね!

他にもトマトの甘酸っぱさや辛揚げのピリッとした辛味で味のバリエーションを楽しみながら啜っていき…

完食

タレまで綺麗に飲み干して完食です!

「これ食さずして夏来ず」と言っても過言ではない夏バテ知らずでパワフルな一杯でした!
今年の夏も千里眼の冷やし中華を食べて元気に乗り切ろう…w もちろん“推し麺”です!!

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

関連ランキング:ラーメン | 東北沢駅代々木上原駅池ノ上駅

スポンサードリンク