【つけめんTETSU/三鷹】駅ナカでパンチと濃厚さを備えた王道魚介豚骨を啜る!

スポンサードリンク

土砂降りの日って「ラーメン食べたいけど駅から離れてると濡れるの嫌だなぁ…」ってなりますよね。
…なる前提で話します。僕はなります。土砂降りの日の方が行列店に行くチャンスなのでしょうが、僕は駅チカがいいです。なんなら駅ナカがいい。そんな土砂降りの日に嬉しいお店にお邪魔しました。

外観

三鷹駅構内にある『つけめん TETSU』さんです。

都内でよく見かけるつけめんのチェーン店。よく見かけるわりに今回初めてお邪魔しました。
中々チェーン店に入ることは無いのですが、食わず嫌い(?)はいかんぞという事で…w

店内はカウンター席とテーブル席があり、明るい照明にシックな雰囲気。
席はガラガラでしたが店員さんの誘導で隣と詰めての着席。
ある程度埋まっていたら隣に人が居ても気にならないのにガラガラだと途端に気になりますね…w
…回転のためには目を瞑りましょう。。。

…では本題に入りましょうか!

つけめん

今回いただいたのは『つけめん』(800円)

あれ?思っていた以上に濃厚そうなルックスしてるぞ…!w
メニューは豊富にありましたが、今回は一番オーソドックスなものを頼みました。

スープ

スープはトロッとした粘度高めの濃厚系スープ。
魚粉のザラッとした舌触りは、その舌触り通りに鰹の風味がドカンと来ました…!
ゲンコツを二日掛けて炊いたというスープのベースの豚骨が相当濃厚でパンチがあります。

変な化調感や豚骨の嫌味な部分が無くて美味いですねぇ…w

麺

麺は縮れ太麺。
茹で後の水締めは緩く、コシは弱めに感じました。
これはこれで悪くはないですが、そのままで啜った時にぬるかったので個人的にはもっとガンガンに締めてもらえた方が好みですねw

チャーシュー

チャーシューは厚切りのバラ肉。
箸で持っただけで分かる程のホロホロ具合で、噛むと脂とタレがじゅんわり溢れて美味い…!
次回(もしくはこれから行く予定の方)はチャーシューを増やす事を忘れないように…w

かつお出汁

スープ割りは卓上にあるかつお出汁で好みの濃度に。
僕はスープと出汁が大体7:3くらいになるように薄めましたが、風味は変えずにパンチだけが和らいで飲みやすくなりました。
もう少し出汁の比率を抑えても良かったかな…?

パンチと濃厚さをしっかり備えた王道魚介豚骨な一杯でした!
…食わず嫌いはダメですね。よく考えたらハズレないからチェーンで生き残るんだよなぁ…w

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

関連ランキング:つけ麺 | 三鷹駅

スポンサードリンク