【みたか/三鷹】昭和をそのまま閉じ込めた滋味あふれる一杯を啜る!

本当に美味い店は地下にある」なんて言葉を先日テレビで言っていた気がします。
ほぅ…?言われてみれば思い当たる節があるぞ…?という事で…w

外観

三鷹駅から徒歩2分くらいのところにある『中華そば みたか』さんにお邪魔しました。
雑居ビルの地下飲食店街の一角、降りてすぐのところにあります。

店内はカウンター席のみで、時が昭和のまま止まっているかのようなノスタルジックな雰囲気。
初めて来たのに常連気分になるようなほっこりする温かい接客でした!
厨房がオープンなので調理工程が見えるのも面白かったです。

BGMが野球中継のラジオっていうのも激シブで良い感じ…!w

…では本題に入りましょうか!

チャシューワンタンメン

今回いただいたのは『チャシューワンタンメン』(750円)

見て下さいこの“THE ノスタルジック”なルックス!
ちなみにメニュー名は「チャシュー」であって「チャーシュー」ではありません。w

スープ

スープは昆布と野菜がメインのあっさりスープ。
このあっさり優しいスープに少しの塩味を添える意味での醤油カエシという印象で、どこまでも滋味あふれる味わいです…!
ネギのアクセントもよく、まさに昔ながらの中華そばです…!

麺

麺は角のある中太ストレート麺。
例えるなら立ち食いそば屋のそばと言ったモソっとした素朴な麺
良い意味でチープな感じがノスラー(ノスタルジックラーメン)にはいいんですよね…!w

チャシュー

チャシューは脂身多めの豚バラタイプ。
トロ甘な脂身と旨味がぎっしり詰まった肉のバランスが良く、一口サイズのチャシューがとにかくたくさん乗っているのが嬉しい…!

ワンタンは皮のみのタイプでツルっとしたのど越しが良かったです。

昭和をそのまま閉じ込めた滋味あふれる一杯でした!
ほんの少しお店に入るのは勇気が要りますが、乗り越えた先には心温まる“推し麺”が待っていました。w

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

看板

関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅