【東京煮干屋本舗/中野】しらすの旨味が麺に寄り添う魚介炸裂な油そばを啜る!

ヒビ機がラーメンと同じくらい好きな食べ物、しらす。
中野周辺でまだ行っていないラーメン屋を探していたら、“しらすまぜそば”なる夢のようなワードが目に飛び込んできました。
……これは行かない訳にはいかないでしょ。w

決して、欅坂46の齊藤京子ちゃんがスシローのしらすまぜそばが好きだから真似して探したわけではないです。
たまたま探していたら、たまたまいいタイミングで見つけただけです。信じて。

……と、いう事で。今回お邪魔したのはこちらのお店。

中野駅から徒歩5分くらいのところにある『東京煮干屋本舗』さんです。

訪問したのは土曜日の18:30くらい。
待ちなしで、店内客もゼロ。……ラッキー?w

店内はカウンター席のみで、シックでカフェのような雰囲気。
ピアノジャズが流れているのも落ち着けて良い感じでした。
ティッシュ、つまようじ完備。

味チェン要員

味チェン要員はこんな感じ。

……では本題に入りましょうか!

魚介神

今回いただいたのは『魚介神 スタンダード』(980円)

食券を渡すタイミングで「スタンダード(基本味)」、「ニボ増し(煮干し味)」、「ブシ増し(かつお味)」を選べます。
今回は初めてなので基本のスタンダードでお願いしました。

麺の上にかなりどっさりしらすが乗っていて、両方好きなドルオタにとっては夢のような光景です……!w

まぜ

せっかく綺麗に盛り付けられていますが豪快に混ぜてからいただきます。

麺はモチモチとした中太縮れ麺
タレをよく絡め、啜りきるのに3啜りくらいかかる結構長めの麺でした。

タレはベーシックな醤油味に、少し煮干っぽい魚介の風味を感じる構成。
そのままだと少ししょっぱいですが、味チェン要員のラー油と酢をメニューボードに書かれているオススメの量入れるとまろやかになり、ちょうどよくなりました。

しらす

しらすは湘南しらす
おそらく揚げ置きの釜揚げしらすなので獲れたてのようなプリプリ感こそありませんが、まぜそばとして食べるなら十分な美味しさですね。w

チャーシューはほぐしチャーシュー。
噛むとタレが口の中にジュワッと広がり、同時に肉の旨味もしっかり感じる絶品チャーシューでした!

終盤、味チェン要員としてフライドガーリックを投入しましたが、これは無くてもよさそうです。
ジャンキーになりますが、これはもう一つのメニューである台湾まぜそば向けですかね。

しらすの旨味が麺に寄り添う魚介炸裂な一杯でした!
魚介系のラーメンが好きならきっとハマるであろう“推し麺”です!

……余談ですが、今回カメラの設定間違えてて写真少なめでした。ご麺なさいw

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

☆細かいチェックポイント☆
味の重さ:あっさり
温度:ぬるめ
提供時間:6分(結構早め)
お冷:ピッチャーからセルフ、冷たくて美味しい
店内温度:適温

関連ランキング:ラーメン | 中野駅新井薬師前駅