【神仙/お台場】スパイシーでド濃厚超ヘヴィ級なドロドロカレーラーメンを啜る!

カレーも食べたいし、ラーメンも啜りたい……。
年に12回はこんな気分になるヒビ機ですが、“カレーラーメン”と言うと大体スープカレーのようなサラサラとしたカレー味のスープのお店がヒットして、どうもコレジャナイ感があります。(もちろんそういうのも好きです)

ヒビ機
マジでドロドロしたカレールーが乗ってるラーメンを啜りたいのよ……!

外観

そんなわけでやってきたのはお台場駅から徒歩1分、アクアシティお台場5Fの東京ラーメン国技館 舞の中にある『金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙』さん。

店内はカウンター席とテーブル席があり、清潔感のある雰囲気。
ヘアゴム、紙エプロン、つまようじ、ティッシュ完備。

卓上調味料

卓上調味料はこんな感じ。
豚骨系に合うゴマや、餃子に使う系の調味料なんかもありますね。

めちゃくちゃどうでもいい情報ですが、好きな芸人さんが近くの席で食べていてビックリしました。
目の前がフジテレビだから運が良ければ芸能人にも会えるかも……?w

ヒビ機
情報のクセがすごい(ヒント)

……では本題に入りましょうか!

爆濃金沢カレー麺(1200円)

爆濃金沢カレー麺

爆濃金澤カレー麺ヒキ

今回いただいたのは『爆濃金沢カレー麺』(1200円)

そびえるモヤシの山にドロッドロの金沢カレーが雑な感じ(誉め言葉)にかかっています。
あっさり系のラーメンしか食べない人は写真だけでも胃もたれしそう。

ヒビ機
たまらん。

 

スープ

スープは豚をそのまま感じるクサウマ系の重めのチューニング
カレーのかかっていない豚骨スープだけのところもかなりパンチが効いています。

 

カレー

そこに野菜の甘みとピリッと効いたスパイスが特徴のドロドロ金沢カレーが合わさると、モヤシのてっぺんにあるニンニクも相まって相当濃厚ヘヴィな豚骨カレースープになりました。

ヒビ機
もはや味の暴力。

 

麺

麺は中太縮れ麺。
モチモチとした食感小麦の香りがよく、スープに負けない強い存在感がありました。

ヒビ機
勢いよく啜ると100%汁跳ねするから、服を汚したくなければ紙エプロンは必須だね。

 

チャーシュー

チャーシューはトロットロのバラ肉タイプ。

モヤシはクタッとしたタイプで、量は二郎(モヤシが山盛り乗ってるラーメン)かそれ以上の量あるように感じました。
結構食べる方だと自負していますが、結構キツかったです……w

ヒビ機
言えば対応してくれるだろうから、自信が無ければ野菜少なめがいいかもね。

まとめ

ピリッとスパイシーでド濃厚超ヘヴィ級な一杯でした!
このバカみたいな(誉め言葉)カレー麺はお台場店限定なので、こってりフリークもしくは胃をイジメたい危篤な方はぜひ……w

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:超こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:6分(早め)
お冷:セルフでちょっとぬるい
店内温度:食べてると汗ばむくらい

タイプ:その他
エリア:築地 / 湾岸 / お台場
推し麺度:☆5

東京ラーメン国技館

関連ランキング:ラーメン | 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅