まるでシチュー!?な鶏白湯に贅沢蟹味噌ラーメンも!新宿『大つけ麺博』第四陣part2

全国各地のラーメン・つけ麺を“全て500円で啜れる”神イベント『大つけ麺博 大感謝祭』

会場

「色んなお店を食べ比べできるように」と食べ比べサイズに設定されたラーメン・つけ麺を全て一杯500円で食べられるこのイベント。まさしく神。

ヒビ機
全店食べつくしてやろうじゃん?

という事で、第一陣から順調に制覇を重ねているヒビ機です。
もうすぐイベント終了から2か月くらい経ちますが、性懲りもなくしれっと書きます。
第四陣制覇編part2、始まるよ!

第四陣part1はこちら

蟹と海老の風味が広がる濃厚蟹味噌らぁ麺『鬼そば藤谷』

熟成ローストビーフと黄金海老の蟹味噌らぁ麺〜海と大地の恵み〜

四杯目は『鬼そば藤谷』の「熟成ローストビーフと黄金海老の蟹味噌らぁ麺〜海と大地の恵み〜

東京・渋谷にあるこちらのお店は、芸人のHEY!たくちゃん氏が手がける「鬼塩ラーメン」が人気のお店です。
イベントがあった時など、何回かお邪魔していますが、渋谷で塩を食べたいならまず間違いないお店の一つですね。

 

スープ

スープはトロっとしたまろやかで甘みの強い味噌ベース。
トッピングされている蟹と海老をスープに溶かすと、姿こそ現しますが邪魔することなく、味噌と馴染んでいます。

 

麺

麺は札幌味噌ライクな黄色い中太縮れ麺。
プリプリとした食感が心地よく、適度な歯ごたえもありました。

 

ローストビーフ

チャーシュー代わりはローストビーフ。
柔らかくレア味の強いワイルドな味わいながら、蟹と味噌のスープにも合っています。

ヒビ機
蟹と海老の風味、味噌のコクが深い一杯でした!

まるでシチュー!?な鶏白湯ポタージュスープ『鳥の鶏次』

焦がし濃厚鶏塩パイタンそば

五杯目は『鳥の鶏次』の「焦がし濃厚鶏塩パイタンそば

大阪・堺市にあるこちらのお店は、朝びきの国産鶏を8時間以上煮込んでスープをとる「鶏そば(塩)」が人気のお店です。

 

スープ

スープはシチューかと思うほどにクリーミーで粘度の高い白湯スープ
鶏の旨味が凝縮されていて、フライドオニオンの香ばしさもアクセントになっています。

 

麺

平打ちでモチモチとした食感の麺は小麦の味をしっかり感じられ、存在感の強いスープと張り合う存在感があります。
炙りチャーシューは香ばしく、肉の味がしっかりしていて美味。

ヒビ機
まるでシチューのようなクリーミーでドロドロ濃厚な一杯でした!

透明な見た目とは裏腹に弾けるさくらんぼ鶏の旨味『新旬屋 麺』

山形さくらんぼ鶏使用 金のつけ鶏中華

六杯目は『新旬屋 麺』の「山形さくらんぼ鶏使用 金のつけ鶏中華

山形・新庄市にあるこちらのお店は、鶏のみで炊きだした黄金スープを使った「金の鶏中華」が人気のお店です。
東京で普通に生活してる身としては滅多に行く機会が無いので、こういう機会はありがたいですね……!

 

スープ

スープは鶏の甘みと塩がしっかりと効いたもの。
透明な見た目とは裏腹に、かなり旨味が全面に押し出されたスープでパンチが効いています。
黄身のように見えるトッピングは“キンカン”と呼ばれる鶏の卵巣で、プリっとした食感です。すごく不思議。

 

麺

麺は縮れた太麺。
ツルツルとした食感で、のど越し爽やか。スープをよく絡めるのも◎

ヒビ機
透明な見た目とは裏腹に弾けるさくらんぼ鶏の旨味が面白い一杯でした! 

第四陣part2まとめ

今回は『鬼そば藤谷』『鳥の鶏次』『新旬屋 麺』の3店を紹介しました。
個人的には『新旬屋 麺』は東京進出して欲しいくらい衝撃的な一杯でした……!

では今回はこの辺で。次回、今更書く第四陣完結編も良かったらお付き合いください! ごちそうさまでした!

 

まるでシチュー!?な鶏白湯に贅沢蟹味噌ラーメンも!新宿『大つけ麺博』第四陣part2” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。