全45店制覇します!全国各地のラーメン・つけ麺が大集合『大つけ麺博』第一陣編part2

一杯500円で全国各地の麺を啜れる”というラーメン好きには夢のようなイベント。

会場

新宿は大久保公園で開催されている『大つけ麺博 大感謝祭
どうやら色んなお店を回れるようにと考えられた“食べ比べサイズ”のラーメン・つけ麺が啜れるらしい……。

ヒビ機
じゃあ全店制覇したろうじゃないの。

……という事で前回から始まった『大つけ麺博』第一陣から第五陣までの全店制覇企画。
今回は第一陣part2です。

第一陣part1はこちら
第一陣part3はこちら

それじゃ早速啜っていきましょうか!

【福たけ/千葉】オマール海老とカラスミとアンコウのどぶ汁濃厚つけ麺

オマール海老とカラスミとアンコウのどぶ汁濃厚つけ麺

四杯目は『福たけ』さんの「オマール海老とカラスミとアンコウのどぶ汁濃厚つけ麺

まず名前のパワーワード感がすごい。
濃そうな食材の名前のオンパレードは、果たしてこの洋風な一杯の中で仲良くしているのか!

こちらも行列が出来ていて、part1で書いた『活龍』さんと同じくらいの並びでした。
もし時間に余裕があるならピーク時を外した方が賢明かも……w

 

スープ

口に入れた瞬間海老の香ばしい香りがパッと広がりました!
アンコウのコクの上にオマール海老の香りが乗っていて味のぶつかりはありません。
むしろ仲良く手をつないでこっちに向かってくるよう……w

ほんのり感じるトマトの酸味が魚臭さを消しているような気もしました。NICE!

 

麺

麺は浅草開化楼製の中太弱縮れ麺。
プリプリの食感でスープをよく絡めていました。モチっとした感じがちょっと生パスタっぽくもありますね……!

ヒビ機
海老の香りが抜ける洋風濃厚海鮮な一杯でした!

【中華そばムタヒロ/国分寺】アハハ煮干つけ麺

アハハ煮干つけ麺

五杯目は『中華そばムタヒロ』さんの「アハハ煮干つけ麺

国分寺を中心に展開するムタヒログループの一号店のメニューですね。
ヌードルオタクを名乗っておいて恥ずかしいのですが、一号店は未訪だったのでイベントで食べられたのは嬉しかったですw

 

麺

煮干をそのままボリボリ食べてるような“ニボニボ”しいスープで、クリアな煮干感とほろ苦さを感じました。
細かく入っている背脂の甘さが煮干の勢いをセーブしています。
確証はありませんが、若干香ばしく感じたのはネギかなんかの香味油しょうかね……

麺はモッチモチで、低反発枕みたいにゆっくり歯が沈むような食感。

例え下手お兄さん
これ以外に例えが思いつかなかったんだ。でもこんな感じなんだよ……!

全店食べた中ではここのメンマのシャキシャキ感が一番好みでした。

ヒビ機
凝縮された煮干と背脂の甘みがクセになる一杯でした!

【きんせい/大阪】伊勢海老の黄金塩ラーメン

伊勢海老の黄金塩ラーメン

六杯目は『きんせい』さんの「伊勢海老の黄金塩ラーメン

第一陣唯一の塩ラーメンであり、『福たけ』さんと同じく海老を使った一杯。
カメラマン泣かせなほどに透き通った黄金スープが特徴的です。

 

スープ

スープのベースは煮干ですかね。クリアな小魚感の上に海老の身の部分の風味が乗った感じです。
透明なルックスから連想するあっさりした口当たりですが、良い意味で見た目を裏切る一本芯の通った力強さもありました……!

ヒビ機
……透明過ぎて全然掬ってないように見えるな。

 

麺

麺は白色の平打ち麺。
ピロピロの食感がよく、スープを薄く綺麗に纏うように計算された形?ですね。
口に入れた瞬間噛むより先にスッと無くなるようにとろけました。繊細すぎる……!

ヒビ機
海老香る力強い黄金スープと蕩ける麺が印象的な繊細な一杯でした!

第一陣part2まとめ

今回は『福たけ』さん、『中華そばムタヒロ』さん、『きんせい』さんの3店を紹介しました。
麺の違い、同じ食材でも香り方の違いなど、食べ比べないと分からないような発見があって満足ですw

今更だけど食べ比べできるイベントって画期的だよね……w

いよいよ次回は第一陣完結編、乞うご期待! ごちそうさまでした!

第一陣part1はこちら
第一陣part3はこちら