濃厚!カラシビ!本格派!“追い○○”で差がつく汁なし担々麺 人形町『赤い鯨』

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回は(も)「痺れが足りねぇ……!」そう言い、文字通り痺れを切らしたヒビ機がお送りするわけですが、それもそのはず。
2月の神田『鬼金棒』以降、世の中のBAD具合も相まってカラシビ系を全く食べていなかったんです。

ということでさっそく、2020年5月にオープンしたばかりのカラシビな四川坦々麺を食べに行って来ました。

ヒビ機
わお、過去一ふわっとした雑な入りだ

本格派な四川担々麺を食べに『赤い鯨』へ

外観

人形町駅から徒歩2分くらいのところにある『四川担々麺 赤い鯨(あかいくじら)』。

2020年5月9日オープン。
神保町『俺の創作らぁめん 極や』や銀座『ににんがし』を手掛ける【株式会社クロコ】が展開するラーメン店で、本格的な四川担々麺が人気です。

超余談ですが、この会社は銀座の人気パンケーキ(ホットケーキ)店『椿サロン』も手掛けているみたいですね(以前行ったことがあるので驚きました)。

券売機

メニューはこんな感じ。
基本は「四川担々麺」「汁無し担々麺」「咖喱担々麺」「醤油麺」の4本で、その他トッピングやご飯もの、ドリンクといったラインナップです。

今回は、よりカラシビがダイレクトで来るであろう「汁無し担々麺」をポチり。

辛さ痺れの目安

辛さ痺れの目安も選択可能ですが、どちらも標準の“2”でお願いしました。

真っ赤な辣油が食欲を刺激する「汁無し担々麺」が到着!

汁無し担々麺

待つこと数分。山椒の爽やかな香りをまとった「汁無し担々麺」(930円)が到着。

辣油の赤が食欲を刺激するタレに中太麺が綺麗に巻かれ、粗ひき肉、ナッツ、青梗菜、ネギなどがトッピング。
その上から追い辣油や山椒がかけられています。

大きな企業が手掛けているので流行りのオシャレな感じかと思いきや、結構オーソドックスなビジュアルですね(良い意味で)。

ゴマ

こちらの胡麻は着席時に提供されたもので、白胡麻系の担々麺を注文するとつくそう。
「半分ほど粒を残して擦るのがオススメ」とのことなので、それに従ってあとで使うとします。

ヒビ機
じゃあ早速混ぜてから食べて行こう

麺はほどよく弾力があり、シビカラな胡麻ダレとの絡みも最高!

麺

よく混ざったところで一口。

胡麻! 辛い! 痺れるぜ!

タレは芝麻醤ベースのもったりとした濃厚胡麻テイストで、そこに肉の旨味や唐辛子系の辛味(辣味)、山椒系のシビれ(麻味)をビシッと効かせていますね。

適度に歯を跳ね返す弾力のある中太麺の食感や絡みもいいです。

ヒビ機
酸味の効いたオシャレ担々麺じゃない王道な四川担々麺って感じだな
トッピング

トッピングは混ぜたことで一体となりましたが、手前の荒ひき肉は粒そのまま(?)のも混ぜているのか、たまに当たるその肉粒のガツンとした肉肉しさが特に良いアクセントに。

追い胡麻すると更に濃厚に! 粒のプチプチ感もたまらない!

胡麻

後半は待っている間に擦っておいた胡麻を投入。

この胡麻の香り立ちがものすごく、タレの辛味が抑えられると同時にかなりもっそりとした濃厚さにレベルアップ。
胡麻が好きなら「この量に入れるのはちょっと多いかな?」くらいのタイミングで入れるのがオススメですね。

ヒビ機
粒がプチプチ弾けるのも楽しい

まとめ

胡麻胡麻しく濃厚でガッツリとシビカラな汁なし担々麺でした!

王道な四川担々麺でありつつも後半で胡麻ブーストできるという一捻りがポイント高い一杯だと思いました。
次は汁ありを胡麻ブーストして食べてみたいですね。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

YouTubeはこちら↓

【東京ラーメンタル】のYouTubeやTwitterもよろしくね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:5分(標準)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:平日11時半で待ち時間なし
備品:紙ナプキン、つまようじ
卓上調味料:酢

タイプ:担々麺 / 汁なし担々麺
エリア:東京 / 日本橋
推し麺度:☆8

こっそり教える撮影機材↓

関連ランキング:担々麺 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

アイキャッチ