【浅草橋】インスタ映え抜群の白いカレーラーメン!いいねが欲しけりゃ『ろく月』へ急げ!

冬と言えば雪。そんな連想からでしょうか。見つけてしまいました、白いビジュアルの限定ラーメン
見つけてしまったらじっとしていられないのがヒビ機、その上限定となったらすぐ飛びつきます。

……そう、積もった雪を見たら飛び込みたくなるのと全く同じ衝動。

ということで今回は、見た目も味も一風変わった冬の限定ラーメンをご紹介します。

ヒビ機
インドアのくせにそんな衝動に駆られる事あるのか

浅草橋にひっそりと佇む豚白湯の人気店『ろく月』

外観

JR浅草橋駅から徒歩3分くらいのところにある『ろく月

今回は限定目当てでお邪魔しましたが、食べログの「ラーメン 百名店 TOKYO 2017TOKYO 」にも選ばれた豚白湯スープのラーメンが人気のお店です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、ジャズが流れるシックで落ち着いた雰囲気。
つまようじ、ハンガー、荷物置き、ティッシュ完備。

 

卓上調味料

卓上の味チェンはこんな感じ。かけ柚子胡椒が珍しいですが、今回は限定なのでスルー。

 “真っ白な何か”に覆われた限定ラーメン「白い豚カレー」

白い豚カレー

今回いただいたのは「白い豚カレー」(950円)

メニュー名の時点でカレーとバレていますが、何の情報も無ければ何もかもが謎に包まれたビジュアル。
こういうビジュアルと知ってはいたものの、いざ目の当たりにするとやはり衝撃的です。

ここまで白いのは「白い豚カレー」かヒビ機の週末の予定くらいじゃないでしょうか。

 

白い豚カレー

背の高い黒い切立丼(きったちどん)に“真っ白な何か”というモノトーンなコントラストがスタイリッシュ。
インスタに投稿しようものならたちまち「いいね」が貰えそうです。

 クリーミーなエスプーマと濃厚なカレーがマッチしたスープ

スープ

表面を覆い尽くす“真っ白な何か”の正体はジャガイモのエスプーマ。その下にはドロッとした濃厚なカレーが隠れていて、混ぜて頂きます。
クリーミーでほのかにジャガイモの甘みを感じるエスプーマとピリッと辛いコク旨系のカレーの相性は抜群。

ヒビ機
とにかくすげー美味い

 三河屋製麺製のモチモチ食感の麺

麺

麺は三河屋製麺製の平打ちウェーブ麺。
モッチモチの食感は、少しうどんにも似た感じがします。そもそもカレーうどんが美味しいからカレーうどんみたいなラーメンが美味しくないわけがないのです。

注意点もカレーうどんと同じく汁跳ね。こちらの麺、活きがいいのでご注意。

 

豚バラ

エスプーマの下には豚バラ、ニンジン、玉ねぎが隠れています。
カレーに入っていて欲しい具材トップ3が全部イン。しかも具沢山なので食べ応えもバッチリ。

 ここまで食べてライスを入れないなんてとんでもない!

半ライス

〆に必ず注文して欲しい「半ライス」(100円)
もしご存知でしたら申し訳ありませんが、カレーにライスはすごく合うんです

 

ドボン

躊躇なくスープにドボン!

 

カレーライス

カレーライス+リゾットのいいとこどりのようなクリーミーなカレー味。
「美味しい」で頭が支配されていたため、これ以上の感想はありません。

ヒビ機
たった100円で天国に行ける

 まとめ

SNS映え確実な濃厚でクリーミーなカレーラーメンでした!
「白い豚カレー」は先週始まったばかりなのでまだしばらくは食べられると思いますが、限定なので確実に食べたいならお早めに。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:アツアツ
提供時間:6分(早い)
お冷:ピッチャーからセルフ。冷たい。
店内温度:適温
混雑具合:平日の19時前で8割くらい

タイプ:その他
エリア:上野 / 浅草 / 日暮里
推し麺度:☆9

関連ランキング:ラーメン | 浅草橋駅馬喰町駅蔵前駅