彩り豊かな野菜が食欲そそるあっさり鶏塩ラーメン下北沢『鶏そば そると』

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

毎日ラーメンを食べている人にとって永遠の課題なのが、ネギともやし以外の野菜不足。
キャベツと玉ねぎはギリギリ摂取できますが、ナスやカボチャなんて野菜は基本的にはラーメンでは補えません。

ただ、今回ご紹介するのは、そんな野菜不足を解消してくれる一杯。
野菜の彩りが綺麗な鶏塩ラーメンを食べに行ってきました。

ヒビ機
上に書いてあることは真に受けちゃダメだよ

野菜の彩りが綺麗な鶏塩ラーメンを食べに『そると』へ

外観

下北沢駅から徒歩4分くらいのところにある『鶏そば そると』。

2013年3月オープン。
鶏をメインにしたあっさりテイストの塩ラーメンが人気で、中でも店名を冠した「そるとそば」は季節の野菜などが乗る見た目も綺麗な一杯です。

ちなみに、木曜日は『鯛そば そると』として鯛ダシのラーメンを提供しています。

メニュー

メニューはこんな感じ。
他にもいろんなメニューがありますが、メインと思われるものだけ載せておきます。

今回は、揚げナスとトマトと季節の揚げ野菜が乗った「そるとそば」を注文。

色とりどりの野菜が綺麗な「そるとそば」が到着!

そるとそば

待つこと数分。「そるとそば」(950円)が到着。

澄んだ黄金スープの上には、揚げナス、トマト、揚げカボチャ、鶏チャーシュー、鶏そぼろ、メンマ、海苔などがトッピングされています。

揚げ野菜やトマトの彩りが綺麗で、見た目がすでに美味しいですね。

スープは鶏の旨味と野菜の甘みを感じるあっさりテイスト!

スープ

まずはスープから一口。

おぉ〜……! 優しいけど惹きつけるなぁ……!

スープを口に含んだ瞬間に感じたのは、あっさりながらも旨味の強い鶏と野菜の甘み。
塩味はまろやかで、すっきりとした口当たりです。

ヒビ機
お酒の後の〆にめっちゃ良さそうだな
麺

麺は全粒粉入りの細縮れ。
ぷりぷりで啜り心地がよく、噛むと小麦の甘みがふわっと広がりました。

スープの塩味とのバランスも良く、ずっと啜っていたくなるような美味しさですね。

野菜は素材の良さが引き出されていてスープにも良く合う逸品!

ナス

揚げナスは、噛むと中から甘みのある水分とほのかに香ばしい油を感じる逸品。
鮮やかな紫が視覚的にも楽しく、この一杯の中では個人的にお気に入りのトッピングです。

トマトとかぼちゃ

トマトは瑞々しくてフレッシュな酸味がスープに対してアクセントに。
カボチャは甘みとスープの塩味がマッチしていて美味しかったです。

ヒビ機
シンプルに野菜が美味しかったな
チャーシュー

鶏チャーシューは皮目がこんがりと焼かれたもの。
身は柔らかくてジューシー。肉の旨味とタレの塩味がしっかりしていて、あっさりテイストのスープに対してやや強めな塩味がアクセントになっていました。

まとめ

彩り豊かな野菜が視覚的にも美味しいあっさり鶏塩ラーメンでした!

しっかり野菜も摂れたので、また明日から野菜レスのラーメンを食べても大丈夫ですね(個人の感想です)。
25時まで営業しているので、飲んだ後の〆にもピッタリだと思います。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:あっさり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:3分(早め)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:平日12時前で待ち時間なし
備品:つまようじ、ティッシュ、おしぼり、紙エプロン
卓上調味料:柚子胡椒、生姜、七味、胡椒、酢、醤油、ラー油

タイプ:
エリア:京王沿線(下北沢 / 明大前 / 永福町)
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 下北沢駅世田谷代田駅池ノ上駅

アイキャッチ