まぜそばならぬ“振りそば”⁉︎振って食べる新感覚ラーメン中野『シェイカーヌードル』

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、20129年8月に中野にオープンしたテイクアウトがメインのラーメン店。
ラーメンをテイクアウトという時点でなんだか令和っぽいですが、そのラーメンは普通のラーメンではなく、振って食べるという新感覚なラーメンとのこと。

平成時代から新しいもの好きのヒビ機、さっそく新感覚ラーメンを食べに行ってきました。

ヒビ機
振って食べるってまぜそばとは違うのかな

振って食べる新感覚ラーメンを食べに『SHAKER noodle』へ

外観

中野駅から徒歩4分くらいのところにある『SHAKER noodle (シェイカーヌードル)』。

2019年8月5日オープン。
店名にもなっていますが、振ってから食べる新感覚ラーメンが食べられるお店です。

余談ですが、振って食べるスタイルはアメリカで流行中なんだとか。

メニュー

メニューはこんな感じ。
看板メニューの「シェイカーヌードル」の他にはカレーやポテトなどのメニューも。
ラーメン専門店というよりはファストフード店に近いですかね。

今回は店員さんオススメの「ユッケジャン」と、スタッフ人気No.1という「塩」をお願いしました。

内観

テイクアウトがメインですが、イートインスペースやフォトスポット(?)もあります。

カップに入った麺が珍しい「シェイカーヌードル」が到着!

シェイカーヌードル

待つこと数分。「シェイカーヌードル ユッケジャン」(左・税込540円)と「シェイカーヌードル 塩」(右・税込540円)が到着。

カップの底にタレがたまり、その上に麺、トッピングと入っています。
綺麗な見た目でインスタ映えしそうですね。

トッピング

トッピングはゆで卵、鶏チャーシュー、メンマ、野菜類など、サラダとラーメンをミックスしたようなラインナップ。

※背景が変わっているのはテイクアウトしたからです(14時くらいに買って夕飯にしようと思ったら賞味期限が30分だったので美味しいうちに慌てて食べています)。

まずはシェイク! 混ざるまでシェイク!

シェイク

まずは全体が混ざるまでシェイク!
ネットでは「振っても混ざらない」という意見を見かけましたが、改良されたのか、蓋を押さえて横向きにシェイクしたらちゃんと混ざりました。

シェイク後

混ぜるとこんな感じ。
さっそくユッケジャンから食べていきます。

ユッケジャンはピリッと辛い韓国風の味!

ユッケジャン

ユッケジャンは唐辛子と醬ベースの韓国料理っぽい味わい。
辛さはピリ辛くらいで、焼肉屋で食べる冷麺みたいな感じですかね。

ヒビ機
テイクアウト前提だから無理だと思うけど、キムチかチャンジャを入れて食べたいね

塩はニンニクが効いたジャンキーな味わい!

塩

塩はあっさり系かと思いきや、ニンニクがしっかり効いたジャンキーな味。
チャーシューやメンマの味もしっかり感じられるので、ユッケジャンと比べるとこっちの方がラーメン感があります。

ヒビ機
個人的には塩の方が好きかな

まとめ

振って食べるのが楽しい新感覚なラーメンでした!

食べ歩きは推奨しませんが、会社勤めの方ならテイクアウトしてオフィスで食べたりするのも良さそうですね(話題にもなりますし)。
中々面白いアイデアだと思うので、永く頑張って欲しいですね。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:ややあっさり
温度:冷たい
提供時間:5分(標準)
お冷:なし
店内温度:適温
混雑具合:平日13時半で待ち時間なし
備品:おしぼり
卓上調味料:なし

タイプ:その他
エリア:中野 / 高円寺 / 荻窪
推し麺度:☆7

関連ランキング:ラーメン | 中野駅新井薬師前駅

アイキャッチ