中毒になる覚悟はできたか?ド・濃厚なこってり背脂味噌ラーメン京橋『ど・みそ』

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、過去にはエースコックの「一度は食べたい名店の味」シリーズでカップ麺にもなった京橋の味噌ラーメン店。

こちらの味噌ラーメンは濃厚としても有名ということで、“味噌は濃厚であればあるほど美味い”思考のヒビ機、早速濃厚な一杯を食べに行ってきました。

ヒビ機
そんな思考だからツイッターで味覚障害だって言われるんだぞ

カップ麺にもなった味噌ラーメンを食べに『ど・みそ』へ

外観

京橋駅・銀座一丁目駅から徒歩2分くらいのところにある『東京スタイルみそらーめん ど・みそ 京橋本店』。

2006年3月オープン。
全国から厳選してブレンドした5種類の味噌を動物魚介のWスープとMIX。さらにそこに背脂を合わせた濃厚こってりな味噌ラーメンが人気のお店です。

過去に何度かカップ麺化もしているので、コンビニなどで見かけて名前だけは知っているという方も多いのではないでしょうか。

券売機

メインのメニューはこんな感じ。
「みそこってりらーめん」「みそオロチョンらーめん」「みそカレーらーめん」などの味噌ラーメンのほか、(写真には収まっていませんが)ご飯ものやドリンク、お土産用の「お持ち帰りチャーシュー」といったラインナップです。

今回は、“1番人気”と書かれた「特みそこってりらーめん」をポチり。

味噌のいい香りと共に「特みそこってりらーめん」が到着!

特みそこってりらーめん

待つこと数分。味噌のいい香りと共に「特みそこってりらーめん」(930円)が到着。

背脂が浮かぶ見るからに濃厚そうなスープに麺が泳ぎ、チャーシュー、味玉、もやし、コーン、海苔がトッピングされています。

スープは味噌と動物の旨味がグワッと押し寄せる超濃厚テイスト!

スープ

まずはスープから一口。

味噌! 背脂! 旨味強し! 美味し!

スープを口に含んだ瞬間、旨味の強い味噌がグワッと押し寄せてきました。
味噌の香りを持ち上げる動物魚介の旨味もかなり強力で、表面に浮かぶ背脂もこってりさをブーストしています。

塩分もバチっと決まっているのでグイグイ飲んじゃいますね。

ヒビ機
ド濃厚通り越してシ濃厚、下手したらラ濃厚かもな
麺

麺は浅草開化楼製の中太縮れ。
かなりもっちりとした食感で、噛むごとに小麦の甘味が増していくような存在感のある麺です。

トロッと崩れる分厚いチャーシューもめちゃくちゃ美味い!

チャーシュー

チャーシューは煮豚タイプのバラですかね。

スープによって熱が入り、中盤あたりに食べるとトロットロな肉質に。
肉の旨味と甘味のバランスが良く、食べ応えがある分厚いカットなのもポイントです。

ヒビ機
濃厚味噌には煮豚タイプが合うな
味玉

味玉は黄身が半生の超半熟タイプ。
味付けは控えめで黄身のねとっとした感じが強めですかね。

個人的にはもうちょい固茹でだとベストですが、ここら辺は好みの問題ですね。

まとめ

味噌・背脂・動物魚介がグワッと押し寄せる、ド・濃厚な味噌ラーメンでした!

カップ麺では何度か食べましたが、店舗で食べるとカップ麺には戻れなくなりますね(カップ麺と比較するのはナンセンスですが)。
辛いのも気になったので、次は「みそオロチョンらーめん」あたりを攻めてみようと思います。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:3分(早め)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:日曜12時で待ち時間10分ほど
備品:紙ナプキン、つまようじ、紙エプロン、ヘアゴム、ハンガー
卓上調味料:一味、山椒

タイプ:味噌
エリア:銀座 / 新橋 / 有楽町
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅

アイキャッチ