超こってこて二郎系!渋谷イチ濃厚なラーメンが食いたきゃ『ちばから』を食せ!

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、おそらく渋谷エリアで一番濃厚なラーメンが食べられるラーメン店。
以前にも東京ラーメンタルで取り上げたことがあるお店ですが、色々とお粗末なレポを書いていたので改めてご紹介します。

ヒビ機
昔の記事は探さないでくれ

渋谷エリアで一番濃厚な二郎系を食べに『ちばから』へ

外観

渋谷駅から徒歩8分くらいのところにある『ちばから 渋谷道玄坂店』。

2017年5月オープン。
二郎インスパイア系のラーメン店ですが、ここのスープは普通のインスパイア系とは異なり、かなり乳化したこってこての味わいです。

券売機

メニューはこんな感じ。
二郎系にしては珍しく、「つけ麺」や「油そば」といったメニューもありますが、今回はスタンダードな「らーめん 豚一切れ」をポチり。

コール一覧

コールはこんな感じ。
食券を渡すタイミングでするのが「先のお好み」、提供直前でするのが「後のお好み」です。

“「にんにく抜き」は「にんにくねぎ」に聞こえるため、にんにくを入れない場合はにんにくという単語を出さない事をオススメします”とのこと。
今回は「野菜からめアブラねぎ」にしました。

乳白色の濃厚スープに野菜の山と豚が乗る「らーめん 豚一切れ」が到着!

らーめん 豚一切れ

待つ事数分。「らーめん 豚一切れ」(890円)の野菜からめアブラねぎが到着。

乳白色の濃厚スープの上には野菜の山が築かれ、ぶ厚くカットされた豚がドカンと鎮座しています。

二郎や二郎系を食べ慣れている人なら分かるかと思いますが、野菜は増してもこれくらいのボリューム感です。

スープは骨のざらつきまで感じるド濃厚こってり豚骨テイスト!

スープ

まずはスープから一口。

うーわっ! めっちゃ強烈!

骨粉のザラつきまで感じられるのは、それだけ濃厚という証拠。
ストレートに濃厚な豚骨の旨みとキレのある醤油の塩味が感じられる濃厚でパンチのある味わいです。

ただ、これだけしっかり乳化しているため、こってりなのに油っぽくなくスープのまとまりがものすごいです。

ヒビ機
天下一品のスープくらい濃いな
麺

麺はピロピロとしたストレートな太平打ち。
スープの絡みがよく、もっちりとした食感。小麦がぎっしり詰まっているような濃い味わいで、パンチのあるスープにもよく合っています。

分厚い豚は一枚でも大満足なボリューム感!

豚

豚は厚さ7〜8mmはありそうなほどの分厚いタイプ。
噛みごたえのある肉肉しい食感ですが決して硬いわけではなく、噛むたびにタレと肉の旨味が口いっぱいに広がります。

ヒビ機
一枚でも大満足なボリューム感だね

まとめ

骨粉のザラつきまで感じる超濃厚な二郎系ラーメンでした!

渋谷でとにかくこってこてでボリューミーなラーメンが食べたくなったら間違いなくオススメの一杯ですね。
余談ですが、野菜抜きにしてほうれん草を入れると家系みたいになるので、気になる方は試してみてください。結構美味しいです。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

↓渋谷のラーメンまとめはこちら↓

ラーメンライターが厳選!若者の街【渋谷】で本当に美味いラーメン店14選!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:7分(標準)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:日曜18時前で待ち時間15分くらい
備品:紙エプロン、ティッシュ、つまようじ
卓上調味料:胡椒、一味

タイプ:二郎 / 二郎インスパイア系
エリア:渋谷 / 恵比寿 / 代官山
推し麺度:☆7

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅

アイキャッチ