【池袋】食べ方無限!インドの定食“ミールス”を模したガチカレーつけ麺『釈迦』

アイキャッチ

※2019年8月初旬に新宿へ移転のため、2019年7月現在一時閉店しています。

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、以前一度食べに行ったことがある池袋のスパイスラーメン店『スパイスらぁ麺 釈迦(しゃか)』。
なぜまた行ったのかというと、前回食べに行った直後に面白そうなメニューが発売されたからです。

そのメニューは、インドの定食“ミールス”を模したつけ麺。
もはやインドカレーにしか見えない一杯を食べに行ってきました。

ヒビ機
インドカレーにしか見えない……?

ミールスを模したつけ麺を食べに『釈迦』へ

外観

池袋駅から徒歩7分くらいのところにある『スパイスらぁめん 釈迦(しゃか)』。

2018年9月オープン。
『MENSHO』代表の庄野智治氏とスパイス番長のシャンカール野口氏がコラボ監修したお店で、様々なスパイスを使ったラーメンが人気です。

内観

外観だけでなく、店内も赤を基調としたインドっぽい雰囲気。

券売機

メニューはこんな感じ。
前回来た時は「ハヌメーン」「天空」「北インドのスパイスらぁめん」の3本でしたが、新たに(と言ってもだいぶ前ですが)「インド式 ミールスつけ麺」が加わっています。

今回はお目当ての「インド式 ミールスつけ麺」ポチり。
大盛り300gまで無料だったので、大盛りでお願いしました。

スパイシーな香りと共に「インド式 ミールスつけ麺」が到着!

インド式 ミールスつけ麺

待つこと数分。スパイシーな香りと共に「インド式 ミールスつけ麺」(1,180円)が到着。

インド料理ではお馴染みのステンレス製の食器に、3種類のスープ、麺、パパド(麺の上の煎餅みたいなもの)、4種類の付け合わせが盛り付けられています。

余談ですが、1番下のトレーは“ターリ”、スープが入っているものは“カトリ”って言う名前だそうです。

ミールスつけめん

食べ方の説明もありますが、要約すると「好きに食ってくれ」です。

まずはそのままつけ麺スタイルで食べるべし!

スープ

スープは左から、スリランカスープ、南インド天空、北インドバターチキンソース。

スリランカスープ:シャバシャバでココナッツの甘みがメインの味わい。麺をつけて食べると言うより、他のスープで辛くなった時の口直し&まぜスタイル(後述します)の時の割スープ的な役割ですかね。

南インド天空チリやガーリックなどのスパイスと塩味を感じるトロっとした濃いめの味わい。3つの中では1番辛いです。

北インドバターチキンソースバターと鶏のコクと野菜の甘み(トマト?)を感じる甘くてこってりとした味わい。3つの中では1番カレーっぽいです。

麺

麺は自家製の全粒粉(キヌア?)入り太縮れ。
もっちりとした強いコシがあり、そのまま食べるとものすごい小麦の風味を感じました。

もちろん、カレー系のスープとの絡みも相性も抜群です。

トッピング

付け合わせは手前から、ジャガ芋のサブジ、にんじんクミン、メンマ&パクチー、マンゴーピクルス。

4つとも口の中の辛さを中和してくれる箸休め的なポジションですね。
つけ麺スタイルの時はスープに入れずにそのまま食べるのが良さそうです。

後半は全部をごちゃごちゃにしたまぜスタイルで食べるべし!

ごちゃまぜ

半分くらい食べたところで、全てを混ぜたまぜスタイルにシフトチェンジ。

メインは天空のスパイス感ですが、スリランカスープのココナッツの甘みが辛さを中和し、バターチキンがコクを深めるという複雑な味わいに。

マンゴーピクルスとにんじんクミンの酸味もいいアクセントになっていますね。

ヒビ機
食べ方は無限だな

まとめ

本格的なスパイス感のあるガチインドカレーなつけ麺でした!

実は「天空」も「北インドのスパイスらぁめん」も楽しめるお得な一杯(一皿?)でもありますね。
見た目も面白く、食べても面白いので、池袋に行った際にはぜひ。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

↓前回の記事はこちら↓

本物のスパイスを啜れ!プロが監修した超本格“インドカレーラーメン”池袋『釈迦』

↓池袋のラーメンまとめはこちら↓

ラーメンライターが厳選!激戦区【池袋】で本当に美味いラーメン店13選!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:つけ麺の適温
提供時間:9分(遅め)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:平日12時で待ち時間なし
備品:つまようじ、紙ナプキン、紙エプロン、ヘアゴム
卓上調味料:マンゴーピクルス

タイプ:つけ麺
エリア:池袋 / 高田馬場 / 早稲田
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅要町駅

アイキャッチ