一杯2000円超え!?伊勢海老をまるごと一尾使った味噌ラーメン!お台場『みその』

みなさん。ラーメンって一杯何円くらいから“贅沢”だと思いますか?
例えばヒビ機の場合、「特製」とか「全部乗せ」とかを頼む時の相場である1,000円から上は贅沢だなぁと思います。
恐らくみなさんの中での“贅沢”の基準もこれくらいではないでしょうか。

ただ、先日SNSをパトロールしていたらとんでもなく高い贅沢なラーメンを発見してしまったので、さっそく食べに行ってきました。

ヒビ機
年末だから贅沢しようぜ

 とんでもなく贅沢なラーメンが楽しめる『札幌 みその アクアシティお台場店』

外観

ゆりかもめの台場駅から徒歩1分、アクアシティお台場5階『東京ラーメン国技館 舞』にある『札幌 みその アクアシティお台場店

店内はカウンター席とテーブル席があり、清潔感のある広々とした空間。
紙ナプキン、つまようじ、荷物置き、紙エプロン、おしぼり、Wi-Fi完備と、あったら嬉しいものがほぼ揃っています。

 

券売機

注文は食券制……ん? なんか右下に……

 

な、なんだこれはー!

ヒビ機
茶番だな

 伊勢海老がまるごと一尾入った「豪華伊勢海老味噌らーめん」

豪華伊勢海老味噌

今回いただいたのは「豪華伊勢海老味噌らーめん」(2,500円)

この、なんかもう、ただただ豪華でしかない。
伊勢海老まるごと一尾、玉子、きくらげ、ねぎ、隠れていますがデカいチャーシューが乗っています。

英語版のパンフレットには“Miso Ramen with Gorgeous Japanese Lobster”ってそのまんま書いてあるくらいですからね。そりゃゴージャスですよ。

 

海老ドーン

高級料亭か、海の近くにある陽気なおばちゃんがやってる食堂の味噌汁でしか見たことない画です。

ヒビ機
大した文章書かなくても画でもっていけると思ってるだろ

 味噌の甘みと香ばしさ、伊勢海老が香るスープ

スープ

スープは甘めの味噌ベースで、チャーシュー由来(?)の香ばしさと海老の香りがふわっと広がります。
海老の香りは感じますが、勝ちすぎることなく上手くまとまっていて上品。ひき肉の肉肉しさも立ってます。

 札幌味噌ラーメンらしいプリプリの縮れ麺

麺

麺は角のある黄色い中太縮れ麺。
プリプリとした食感でスープによく合います。

味噌ベースのスープにこの手の黄色い縮れ麺は間違いないですね。

 伊勢海老やチャーシューなどの豪華なトッピングたち

伊勢海老

こちらは言わずもがな伊勢海老
キュッと身が締まっていて歯応えがよく、旨味も詰まっています。

殻は手で剥くことになるので、スープに浸ってアツアツになる前にやった方が賢明です。

ヒビ機
軽めの地獄を見るよ

チャーシュー

チャーシューは器からはみでるほどの大判チャーシュー
トロトロで肉の旨味と脂の甘みのバランスがよく、炭火の香ばしさもあってかなり好みでした。

 

きくらげ

きくらげは大きくカットされていて心地良いコリコリ食感。
地味なトッピングかもしれませんが、ここら辺もちゃんと豪華に仕上がっています。

卓上には味チェン要員の他にナムルやニラも

味チェン要員

卓上の味チェン要員はほとんど餃子用ですかね。
左にあるナムルは食べ放題だそう。

 

ニラ辛ニンニク

こちらのニラ辛ニンニクも食べ放題。

ヒビ機
食べ忘れた

 冬の“贅沢麺”は『ラーメン国技館』の他のお店でも楽しめる

冬の贅沢麺

今回いただいた「贅沢伊勢海老味噌らーめん」の他にも、『東京ラーメン国技館 舞』にある全てのお店で異なる冬の“贅沢麺”を楽しめます。
2018年2月28日(水)までやっているのでそこまで急がなくても大丈夫ですが、どこも数量限定なので早めに行くことをオススメします。

ヒビ機
全部食べたい

 まとめ

伊勢海老と味噌がマッチしたとにかく贅沢なラーメンでした!
美味しいのはもちろん、見た目のフォトジェニックさも大満足でした。
個人的には2,500円という値段もこのクオリティなら妥当かなと思いました。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:わりとあっさり
温度:アツアツ
提供時間:4分(早い)
お冷:2杯目からセルフ。冷たい。
店内温度:適温
混雑具合:平日11時(開店直後)だったのでガラガラ

タイプ:味噌
エリア:築地 / 湾岸 / お台場
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅