本郷三丁目『にし乃』の「山椒そば」は山椒がスカッと香るオトナな味わい

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、以前一度取り上げたことのある本郷三丁目のラーメン店『中華蕎麦 にし乃』。
前回行った時に券売機で見つけて気になっていた「山椒そば」がふと食べたくなったので行ってきました。

ヒビ機
姉妹店のキング製麺にもあったよな

爽やかな一杯「山椒そば」を食べに『中華蕎麦 にし乃』へ

外観

本郷三丁目駅から徒歩2分くらいのところにある『中華蕎麦 にし乃』。

2018年2月オープン。
上北沢にある煮干しラーメンの名店『らぁめん小池』のセカンドブランドで、ラーメン業界で権威のある「TRYラーメン大賞」の2018-2019の新人大賞で5位、新人賞しょう油部門で4位入賞した実力のあるお店です。

ちなみに、店主はアイドル好きで、店名の“にし乃”は乃木坂46の元メンバーの西野七瀬ちゃんから取っているとのこと(にし乃の乃はおそらく乃木坂の乃)。
その証拠に、店内のBGMはずっと乃木坂46です。

券売機

メニューはこんな感じ。
前回来た時と見比べてみると、トッピングできるワンタンが増えていました。

ただ、今回は山椒スープをじっくり味わいたかったので「山椒そば」をポチり。

爽やかな山椒の香りと共に「山椒そば」が到着!

山椒そば

待つこと数分。爽やかな山椒の香りと共に「山椒そば」(800円)が到着。

透き通った黄金色のスープに細麺が綺麗に折り畳まれ、チャーシュー、青菜、なるとがトッピングされています。
スープには山椒と刻んだ三つ葉も浮き、相変わらず食欲をそそられる綺麗な見た目をしています。

なると

なるとの“の”は絶対にこの向き。
店主の並々ならぬこだわりが感じられます。

スープは口に含んだ瞬間に山椒がスカッと弾ける爽やかな味わい!

スープ

まずはスープから一口。

うおー! めっちゃ爽やかで面白い!

スープを口に含んだ瞬間、山椒のフレッシュでスカッとした爽やかさが一気に鼻へ抜けました。
山椒といえばシビれ系で使われるイメージですが、この山椒はシビれるような辛さは控えめ。
フルーティーで爽やかな香りがメインという感じですかね(ぶどう山椒がこんな味だった気がします)。

山椒が抜けた後には魚介や乾物系の旨味がじんわりと広がり、さっぱりだけど滋味溢れる味わいです。

ヒビ機
オトナな味だね
麺

麺はやや平たい細ストレート。
つるつるとした麺肌で啜り心地と喉越しがよく、噛んだ時の小麦の広がりも良好。

啜るスピードが速いほど山椒がよく香るので、食べていて楽しい麺です。

チャーシュー

チャーシューは低温調理のレアタイプ。
しっとりとした柔らかい肉質で、肉の甘みと旨味がぎっしり詰まった美味しいチャーシューです。

まとめ

爽やかな山椒と滋味溢れるダシを感じるオトナな味のラーメンでした!

こういう山椒の利かせ方は天才の所業としか言えませんね。
ノーマルの「中華そば」も好きですが、「山椒そば」はそれを超えてきた気がします。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

↓『にし乃』の「中華そば」の記事はこちら↓

名店「らぁめん小池」のセカンド!クリアなのに複雑な旨味の煮干しラーメン『にし乃』

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:あっさり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:3分(早め)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:日曜18時半で待ち時間10分ほど
備品:おしぼり、ティッシュ、紙エプロン、つまようじ
卓上調味料:一味、酢

タイプ:醤油
エリア:秋葉原 / 神田 / 水道橋
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 本郷三丁目駅水道橋駅湯島駅

アイキャッチ