ミシュランも認めた味!ぽってりクリーミーな濃厚鶏白湯ラーメン日暮里『ぶらり』

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、「ミシュランガイド」に初めてラーメン店が掲載された2015年にビブグルマンを獲得した、鶏白湯ラーメンが人気のお店。
そんなミシュランにも認められた一杯は一体どんな味なのか。気になったので早速食べに行ってきました。

ヒビ機
鶏白湯で選出されてるところって意外と少ないよな

ミシュランも認めた鶏白湯を食べに『ぶらり』へ

外観

日暮里駅から徒歩2分くらいのところにある『麺・酒処 ぶらり』。

2007年4月オープン。
「ミシュランガイド」にラーメン店が初掲載された2015年から2年連続でビブグルマンを獲得した、濃厚な鶏白湯ラーメンが人気のお店です。

ちなみに以前は1階をラーメン店、2階を居酒屋として営業していましたが、2019年の年末に居酒屋営業は終了したとのこと。

券売機

メニューはこんな感じ。
基本は「鶏白湯らーめん」「○辛鶏白湯らーめん」「鶏そば」「○辛鶏そば」「白湯つけめん」「鶏×魚つけめん」の6本で、その他トッピングやごはんもの、「焼餃子」やドリンクと言ったラインナップです。

今回は、看板メニューの「鶏白湯らーめん 玉子入り」をポチり。

鶏の甘い香りと共に「鶏白湯らーめん 玉子入り」が到着!

鶏白湯らーめん 玉子入り

待つこと数分。鶏のクリーミーで甘い香りと共に「鶏白湯らーめん 玉子入り」(930円)が到着。

見るからに濃厚そうなクリーム色のスープに中太麺が泳ぎ、鶏チャーシュー、玉子、山くらげ、ネギ、糸唐辛子がトッピングされています。

スープはぽってりとした鶏の甘みが広がる濃厚テイスト!

スープ

まずはスープから一口。

めっちゃクリーミー! 美味い!

スープを口に含んだ瞬間、手羽やモミジ的なペタペタクリーミーな鶏の旨味と甘味がググッと押し寄せてきました。
ぽってりした濃厚な味ですが鶏の臭みは全くなく、塩ダレの塩味もまろやかでバランスよくまとまっています。

ヒビ機
舌触りが滑らかなのもいいね
麺

麺は三河屋製麺製の平打ち中太縮れ。

もっちりとした食感で、噛んだ時に広がる小麦の風味も豊か。
スープとの絡みもよく、粘りのあるスープに粘りのある麺がよく合っています。

ふっくらジューシーな鶏チャーやコクの強い玉子も美味い!

チャーシュー

鶏チャーシューはローストしたモモでしょうか。
ふっくらとした肉質で、噛むと肉の旨味とタレがジュワッと溢れてくる逸品です。

鶏の甘味が強いスープにも負けない、強い旨味がポイントですね。

玉子

玉子は黄身の中心がサラッとした半熟タイプ。
卵自体のコクが強い、間違いない美味しさです。

ヒビ機
うるさいくらいコリコリな山くらげもいいアクセントだったな

まとめ

ぽってりペタペタな鶏の甘味と旨味が押し寄せる、濃厚クリーミーな鶏白湯ラーメンでした!

ミシュランが認めるだけあって、濃厚でありながら臭みを抑える仕事ぶりは流石ですね。
つけ麺や辛いメニューも気になるので、また食べに来ようと思います。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:3分(早め)
お冷:2杯目からセルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:土曜13時で待ち時間10分ほど
備品:ティッシュ、つまようじ
卓上調味料:醤油、酢、ラー油、胡椒、一味

タイプ:鶏白湯
エリア:上野 / 浅草 / 日暮里
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

アイキャッチ