【新宿】フライドチキンに濃厚テリヤキスープ!個性派つけ麺『二丁目つけめん GACHI』

アイキャッチ

鶏白湯スープに合わせるタレと言われて思い浮かべる味と言えば塩、もしくは醤油。
ただ、まぁ、こんなご時世です。なんでもありじゃないですか。

という事は、テリヤキ味にしちゃうラーメン店もあるわけです。

そこで今回は、そんなちょっと珍しいテリヤキ味の鶏白湯つけ麺を食べて来ました。

ヒビ機
また前フリ思いつかなかった時のそのキャラやってるのね

個性的な鶏白湯つけ麺が楽しめる『二丁目つけめん GACHI』

外観

東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩3分くらいのところにある『二丁目つけめん GACHI』。

個性的なラーメン店を多く展開する【MENSHO】グループのお店で、鶏白湯をベースとしたつけ麺が人気のお店です。

 

内観

店内はカウンター席とテーブル席があり、どこかアメリカンな雰囲気。
ティッシュ、つまようじ、ハンガー、紙エプロン、ヘアゴム完備です。

 

卓上調味料

卓上の味チェン要員はこんな感じ。

フライドチキンが乗ったテリヤキつけ麺「TERIYAKI DX」

TERIYAKI DX

今回いただいたのは「TERIYAKI DX」(990円)

テリヤキ味の茶色いスープの時点で珍しいですが、麺の上にはフライドチキンや揚げたメンマなど、これまた珍しいトッピングが乗っています。

 甘じょっぱくてテリヤキっぽい濃厚スープ

スープ

スープのベースは、トロトロざらざらの濃厚鶏白湯。
そこに甘じょっぱくて濃いめのカエシ(?)が加わる事でテリヤキっぽい味わいになっています。

ヒビ機
照焼きって言うよりテリヤキって感じ
鶏肉

△スープの中からはゴロッとした鶏肉が。

全粒粉入りの中太麺はモッチリとした食感

麺

麺は全粒粉入りの中太ストレート麺。
モッチリとした食感が特徴的で、噛むごとに小麦の甘さと香りが強まります。

スープが強い分、麺もこれくらいガッツがある方が合いますね。

 軽やかな食感のフライド系トッピング

チキン

フライドチキンは醤油ベースの味付け。
外はややサクッとした衣で、中は肉汁溢れるジューシーさです。

ヒビ機
どちらかと言うと竜田揚げに近いかな
フライドメンマ

こちらはフライドメンマ。
チキン同様軽めの食感の衣をまとっていて、スープに付けた時にしっかり味を吸ってナイス。

まとめ

フライド系トッピングの個性が光るテリヤキ鶏白湯つけ麺でした!
券売機が英語表記だったり、濃いめのテリヤキ感だったりから想像するに、ターゲットは外国人でしょうかね。
そう考えると確かに外国人が好きそうな味……?笑

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:こってり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:10分(やや遅め)
お冷:セルフ。つめたい
店内温度:適温
混雑具合:平日18時で店内3割ほど

タイプ:つけ麺
エリア:新宿 / 代々木 / 大久保
推し麺度:☆6

関連ランキング:つけ麺 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

アイキャッチ