緑のスープ!?渋谷『吉法師』のマスカットラーメンがインスタ映えすぎた!

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

一時期SNSで話題になった真っ青なラーメンを覚えていますか?
そう、本所吾妻橋にあったラーメン店『吉法師』の「鶏清湯 青」です。

そんな衝撃的な見た目のラーメンを提供する『吉法師』が去年の暮れに渋谷に移転し、再び話題になっていたので食べに行ってきました。

ヒビ機
何度食べても衝撃的だよなぁ

渋谷に移転してきたSNS映えラーメン店『吉法師』へ

外観

渋谷駅から徒歩7分くらいのところにある『吉法師』。
カフェのようなおしゃれな雰囲気と清潔感は移転前と一緒ですね。

メニュー

メニューはこんな感じ。
この他にも普通の色のラーメンはありましたが、せっかく『吉法師』に来たなら珍しい色のラーメンを食べたいですよね。

お店に着くまでは「青」を食べようと思っていましたが、新しくメニューに加わった(?)「鶏清湯 白葡萄」というラーメンが目についたので、今回はこれを注文してみることに。

エメラルドグリーン!マスカットも乗る「鶏清湯 白葡萄」が到着!

鶏清湯 白葡萄

待つこと数分。「鶏清湯 白葡萄」(900円)が到着……

めちゃくちゃ綺麗!!

否が応でも目に飛び込んでくるこのエメラルドグリーンのスープ。
食欲をそそられるかと言えば「はい」とは言い難いものの、ものすごいインパクトですよね。

ちなみにランチタイムはトッピングが一つ無料だったので、今回は「コーン」にしました。

ヒビ機
マスカットの果肉も乗ってるな

マスカット入りのスープは、しっかり芯のある鶏塩ベース!

スープ

まずは綺麗な色のスープを一口。

見た目こそ奇抜ですが、味は鶏の旨味がじんわり広がるようなあっさりとした鶏塩ベース。
マスカット果汁が入っているとのことですが、前面にガッツリ出ているわけではなく、塩味の裏でちらっと爽やかさを感じさせるくらいに思えました。

語弊があるかもしれませんが、ちゃんと美味しいラーメンのスープです。

麺

麺はカネジン食品の細ストレート。
少し芯を残した茹で加減で、ツルツルッとしたすすり心地が良い麺です。

ヒビ機
スープを吸ってほんのり緑がかってるのも綺麗だな

キワモノかと思ったマスカットも、ちゃんとトッピングの一員に

マスカット

「鶏清湯 白葡萄」の中で唯一心配だったトッピングがこの冷凍マスカット。
味は確かにマスカットそのものだし、冷凍なのでシャリシャリしているんですが、なぜか邪魔になっていません。

スープにもマスカット果汁が入っているからなんでしょうか。不思議です。

鶏チャーシュー

鶏チャーシューはしっとりしていて、ほのかなレア味を感じる味わい。
あっさりしたラーメンなのでよく合っていますね。

味玉

味玉は黄身がトロトロの王道タイプ。間違いない美味しさです。

ヒビ機
写真はないけど、コーンの彩りと甘みも良かったよ

まとめ

エメラルドグリーンの見た目ながら綺麗にまとまっているSNS映えラーメンでした!

『吉法師』と言えば青が代名詞でしたが、緑もちゃんと美味しいとは流石ですね。
移転前にはなかった(?)変わり種も増えているみたいなので、次はそれを食べてみたいと思います。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

外観

お店はセブンイレブン横の階段を上がった先にあります。
ちょっと分かりにくい場所なので行くときはよく見てみてくださいね。

↓渋谷のラーメンまとめはこちら↓

ラーメンライターが厳選!若者の街【渋谷】で本当に美味いラーメン店14選!

↓青いラーメンの記事はこちら↓

衝撃の青さ!SNSでよく見る渋谷『吉法師』の“真っ青なラーメン”って美味しいの?

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:あっさり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:3分(早め)
お冷:2杯目からセルフ、冷たい
店内温度:適温
混雑具合:平日13時前で待ちなし
備品:紙ナプキン
卓上調味料:胡麻、胡椒

タイプ:その他
エリア:渋谷 / 恵比寿 / 代官山
推し麺度:☆7

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

アイキャッチ