じんわり染みる繊細な鴨ダシ!北綾瀬『You Lee』は鴨の扱いが巧すぎる。

アイキャッチ

こんにちは。東京ラーメンタルヒビ機です。

今回ご紹介するのは、“ラーメンが好きで好きで和食から転身した”店主が手がける、鴨が主役のラーメン。
東京の鴨ラーメンと言えば鴨油の甘みを前面に出したインパクト勝負のお店が多いですが、どうやら今回のお店は和食出身らしくダシ勝負とのこと。

ダシ勝負の鴨ラーメンは一体どんな味なのか。早速食べに行ってきました。

ヒビ機
和食出身でダシ勝負。楽しみだな

ダシ勝負な鴨ラーメンを食べに『YouLee』へ

外観

北綾瀬駅から徒歩9分くらいのところにある『中華そば You Lee (ユーリー)』。

2018年3月オープン。
和食出身で“ラーメンが好きで好きでいつかラーメン屋を開きたかった”という店主が営む、鴨をメインに使ったラーメンが人気のお店です。

券売機

メニューはこんな感じ。
基本の「中華そば 白」「中華そば 黒」「鴨そば(塩)」の他、「鴨丼」などのごはんものやお酒などもありますね。

今回は“当店のメインメニュー”である「鴨そば(塩)」をポチり。
注文を受けてから焼きあげる鴨ロースの香りに胸を躍らせながら到着を待ちます。

芳醇な鴨の香りと共に「鴨そば(塩)」が到着!

鴨そば(塩)

待つこと数分。鴨の芳醇な香りと共に「鴨そば(塩)」(980円)が到着。

鴨ロースは別皿提供で、柚子胡椒と醤油の用意があります。

鴨そば(塩)

「鴨そば(塩)」はきめ細かい鴨油が浮く琥珀色のスープに中太麺が泳ぎ、ネギ、三つ葉、海苔がトッピングされたシンプルなビジュアルです。

スープは鴨の甘みと旨味がじんわり染みる繊細な味わい。

スープ

まずはスープから一口。

おぉ……鴨の旨味が深ぇ……‼︎

スープを口に含むと、まずは鴨油と思われる甘みがふんわりと広がり、次第に鴨ガラ由来のふくよかな旨味がじんわりと押し寄せてきました。

少し魚介ダシも入っているのか、繊細ながらかなり引き込まれる味わいです。

麺

麺は角のある中太ストレート。

モチっとした心地よい食感で、小麦の風味も豊か。
食べる前は「この手のスープにしては太くないか」と思いましたが、ネギや三つ葉と一緒に食べた時に丁度バランスがよくなるように考えられていますね。

ヒビ機
鴨ダシとネギの相性は言わずもがなだな

鴨ロースはクセもなくしっとりジューシーで美味い!

鴨ロース

鴨ロースは低温調理と思われるレアタイプ。

しっとりとした肉質で、噛むと鴨の旨味と甘みがジュワッと溢れるジューシーな逸品。
鴨特有のクセも臭みにならないギリギリのラインで仕上げているのは流石ですね。

柚子胡椒の爽やかさと辛味、醤油の塩味も絶妙なバランスです。

ヒビ機
ラーメンに入れても美味しいけど、別皿のまま食べる方が美味しいね

まとめ

鴨の甘みと旨味がじんわり染みる、繊細な味わいの鴨塩ラーメンでした!

和食でのキャリアが長いだけあって、ダシの取り方や食材の引き出し方は流石の一言ですね。
鶏ガラや魚介節ベースの「中華そば」も気になるので、また食べに行こうと思います。

では今回はこの辺で。ごちそうさまでした!

【東京ラーメンタル】のTwitterフォローしてね!

●細かいチェックポイント●
味の重さ:あっさり
温度:熱すぎず、ぬるくなく
提供時間:6分(標準)
お冷:セルフ。冷たい
店内温度:適温
混雑具合:平日12時前で待ち時間なし
備品:ティッシュ、つまようじ
卓上調味料:胡椒、七味

タイプ:
エリア:千住 / 綾瀬 / 葛飾
推し麺度:☆8

関連ランキング:ラーメン | 北綾瀬駅

アイキャッチ